読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分応援舎 grande

「素晴らしい を お茶の間に。」

オコメのコセイ。アナタのコセイ。

「素晴らしいをお茶の間に。」
 自分応援舎 grande 舎主 ジョーです


昨年、農薬、化学肥料を使わず
自然のまま育てたお米はこんなお米f:id:grandepresents:20170410234900j:plainふっくらしたお米
ぺっちゃんこなお米
大きいお米
小さいお米
黒い点があるお米
白濁したお米


同じ田んぼで育ったのに
色、形、大きさ、みんな違う
個性豊かなお米たち


そんな個性豊かなお米たちも
このあと国が定めた基準で選別され
基準に満たないお米は排除されてしまいます


しかも、味は全く関係ない見た目だけの基準で。

f:id:grandepresents:20170413215222j:plain


黒い点はカメムシが吸った跡で
ホクロの様なもの

白いお米は高温にさらされ
デンプンが少なくなった跡で
日焼けの様なもの

それぞれ味は大きく変わらないのに
見た目が他人の基準に当てはまらない
というだけで排除される世界


一生懸命生きたお米はどうなるの?
自分らしく生きたお米はどうなるの?
f:id:grandepresents:20170410234926j:plain


子供に「仲間はずれはダメよ」と言いながら
大人が仲間はずれにも似た排除を繰り返している世界


学歴がないから
収入が低いからといって排除される 
個性は無視した 見た目(肩書)重視の世界


見た目(肩書)でしか
自分を表現できない世界を繰り返して
その先に何があるのでしょう?


色、形、大きさ、みんな同じ
見た目が整ったミスユニバースの様な世界。


色、形、大きさ、みんな違う
個性豊かなシルクドソレイユの様な世界。


あなたは子供達にどんな世界を残したいですか?


f:id:grandepresents:20170411005900p:plain


誰かの個性を大切にするということは
あなたの個性を大切にするということ 。


ー*-*-*-*-*-*-*-*-
子供に「みんな素晴らしいよ」を
体験で伝える「自分米チケット」
好評です(^-^)♪
先着が埋まり次第締め切りますので
ピン!ときた方は早めのご用命を(^_^)   

自分で食べるお米を自分で育てる 
「自分米チケット」発 売 中 !